不動産投資なら一棟買いがおすすめ

TOP > 不動産投資なら一棟買いがおすすめ

不動産投資なら一棟買いがおすすめ

不動産投資の中でも賃貸経営は安定収入に繋がる魅力的な事業です。
しかし、自分で土地を探し、建物の建設を一から始めるとなると、大変な労力と時間がかかります。

税法上の問題も複雑になり、とても素人には手におえないでしょう。

賃貸経営に適した土地を探すのも簡単ではありません。

賃貸経営で充分な収益が見込まれるような土地には、既にアパートやマンションが建っていますので、新しい土地となると、相当な見識が求められるでしょう。

かといって、マンションやアパートの一室を所有する不動産投資は、リスクがあります。

貸せる部屋が1つしかないわけですから、常に空室のリスクと隣り合わせになります。

3部屋、4部屋持ったとしても同じです。そこで、賃貸経営にお勧めなのが、一棟買いです。土地、建物、入居者さえも丸ごと売りに出されている物件を購入すれば、すぐにでも不動産投資を始められます。

土地の確保、施工会社との打合せで駈けずりまわる必要もなければ、入居者募集の広告を打つ必要もありません。契約が成立すれば、翌月から家賃収入が得られます。



不動産投資を始めると、確定申告が必要になりますが、その際当該不動産の取得金額が必要になります。



そして、建物のみ減価償却費用を計上できるため、土地と建物それぞれの取得金額を出さなければなりません。

一棟買いの場合、土地と建物の内訳が分からないことも多いですが、固定資産税の評価額から按分するなど、方法はいくつかあります。



Copyright (C) 2016 不動産投資なら一棟買いがおすすめ All Rights Reserved.